001「住民目線の会」は選挙においてはどのような団体ですか?
住民目線の会は、「政治団体」ですが、「確認団体」ではありません。
 確認団体だと、選挙期間中、出来ることが大幅に増えるのですが、なるためには一定の条件が必要です。
こちらを参照願います。(ウィキペディア 「確認団体」)

002選挙期間中、個人が出来ること、やってほしいことは何ですか?
以下、「目線ニュース(No.2)」からです


003現在の経済状況とか(例えば、実質賃金の落ち込みなどのグラフ)自民党の改憲草案などを書いたチラシを配ったりすることは違反になりますか?
 選挙期間中は、決められた文書(選挙管理委員会が交付する証紙を貼付しているもの)以外は、配布することは出来ません。
 多少の、抜け道(たとえば、政党などが「定期刊行物」として配布するのは可能)はありますが、個人レベルでは、まず文書配布はダメだと思って下さい。

 内容が、「現在の経済状況」「 自民党の改憲草案」などだけだとしても「特定の候補の当選を目的とした、直接又は間接に有利な行為」と見なされる可能性があります。(「間接」的なものもダメですから)

YouTube福島浩彦チャンネル
住民目線で政治を変える会・山陰 Facebookページ
住民目線で政治を変える会・山陰 twitter
会員募集
S